「三国戦神記」は、三国志×ファンタジーな世界観のリアルタイムバトルRPG

「三国戦神記」のダウンロードは、

こちらからどうぞ!

 

「三国戦神記」は、三国志×ファンタジーな世界観のリアルタイムバトルRPG

バトルはセミオートで、チーム全体に指示をだして動かしていける。

タップした位置への移動で敵の攻撃を回避したり、相手のスキルに割り込んでスキル放つなど、高いアクション性があるシステムだ。

キャラの育成システムも豊富で、お馴染みの武将たちをじっくりと育てるコトができるぞ。

超人的な武将たちを育て上げて、独自のチームで三国世界を冒険していこう!

 

こちらのゲームもオススメです。

「三国戦神記」がお好きな方には、

同じ三国志をテーマにした「天地の如く」もおすすめですよ!

「天地の如く」は、上位ランキングを維持し続ける、世界No.1三国志ゲームの日本版。豪華CV陣も見逃すな!

2020年10月2日

状況に応じてチームに指示を出すアクション性があるセミオートバトル!

戦闘はセミオートなので見ているだけでも進行するが、各キャラのスキルの発動チーム全体の移動などの指示を出していける。

重要になるのはチームの移動でタップした位置に全員が移動でき、敵の範囲攻撃などを回避していく。

また、「割り込みスキル」を使うコトで敵のスキル攻撃を中断させたり、チーム全体で放つ「合体スキル」など状況に応じた判断が必要なアクション性の高いバトルだ。

 

こちらのゲームもオススメです。「三国戦神記」がお好きな方には、

同じ三国志をテーマにした「三国志ブラスト-少年ヒーローズ」もおすすめですよ!

「三国志ブラスト-少年ヒーローズ」は、派手なバトル演出と豪華声優陣のボイスと合体技で爽快感を味わえる大人気三国志作品!

2020年7月7日

レベルアップにスキル強化、進化など、豊富な育成システムで武将を強化!

キャラ育成のシステムは豊富で、経験値素材によるレベルアップやスキルポイントと資金を使ってのスキル強化などさまざま。

ハクスラで宝石を集めてできる「進化」でのステータスの底上げ、武将かけらを集めてできる「星アップ」での新スキルの開放といったやり込めるシステムが満載されている。

各属性のキャラ全体を強化していける「将星」の強化に、キャラ同士の「縁」によるパワーアップといった特殊な育成システムもあるぞ。

じっくりと育成を楽しんでいこう。

 

こちらのゲームもオススメです。

「三国戦神記」がお好きな方には、

同じ三国志をテーマにした「三国覇王戦記 ~乱世の系譜~」もおすすめですよ!

「三国覇王戦記 ~乱世の系譜~」は、質の高いリアルなグラフィックと快適プレイを実現した充実の機能性が特徴の大人も楽しめる戦略ストラテジー作品!

2020年7月6日

「三国戦神記」の魅力は、セミオートながらアクション性の高いバトルや豊富な育成システム!

移動や通常攻撃はセミオートなので自動で実行されるが、敵の範囲攻撃を移動して回避したり、「割り込みスキル」で敵スキルを潰したりと意外とアクション性が高いのがポイント。

合体スキルもタップ連打で効果をアップできるので、介入できる部分が多く見ているだけのバトルに飽きているなら超おススメできる。

操作次第でそれなりに結果が変わってくる、程よいアクションバトルが楽しめるぞ!

ファンタジックな世界観を活かしたド派手な演出!

封神演義みたいに仙人や龍などが登場する「伝奇」系ファンタジックな世界観なので、ストーリーやバトルでの演出がド派手でカッコいい

まるでバトル物の少年漫画みたいな必殺スキルのエフェクトは見ていて気持ちいい。

育成システムが豊富でキャラ強化が楽しい!

各キャラクターごとに様々なスキルがあり、育成するコトでチームの強さに大きく影響してくる。

特に前述している「割り込みスキル」系は、敵の攻撃を潰したうえダメージも与えられる優秀なスキルなので優先して強化していきたいところ。

また、「進化」に必要な「宝石」はステージドロップするため、ハクスラでガンガン強化を進められるのもいいね。

かなりキャラ育成が楽しいタイトルといえるぞ!

ゲームの流れ

キャラクターなどの基本は三国志だが、かなり伝奇風にアレンジされている。

龍も登場し、バトル系の少年漫画みたいな展開が熱い!

三国志をベースとしつつオリジナルの展開でストーリーは進んでいく。

関羽の息子の関平を中心に、さまざまな強敵に立ち向かう。

レベルアップやスキル強化、キャラクターを育ててチームをパワーアップだ。

育成システムはかなり豊富で、育てるのが楽しくなる。

マップごとの報酬に、ミッション報酬などから育成素材をゲットしていこう。

ストーリーを進めて仲間を集めるんだ。

「割り込みスキル」に「合体スキル」、ド派手な攻撃で立ち回れ。

自分だけのチームで、三国世界を駆け巡っていけ!

「三国戦神記」の序盤攻略のコツ

「割り込みスキル」を持っているキャラを1名はチームに編成しておこう。

特に敵の広範囲を攻撃できるスキルは避けにくいので、割り込みスキル中断させていくのがベスト。

序盤に仲間になる「曹丕」「文帝剣気」が割り込みスキルなので、他の割り込みスキル持ちが手に入るまでは彼を使っていくといいぞ。

隊長スキルを確認して隊長を決めよう!

隊長に設定すると「隊長スキル」が発動して、チーム全体に強化バフがかかる。

なので、各キャラごとの隊長スキルをよく確認して、より強力なスキルを持つキャラを隊長に設定しておこう。

法術攻撃が多いステージなら法術防御アップを持つキャラを隊長にするなど、ステージの敵の傾向に応じて隊長を変更するのも効果的だ。

課金・ガチャ関連について

キャラクター(武将)はステージ進行や報酬で獲得できるほか、課金アイテム「元宝」(60元宝・120円~)で回す「精鋭募集」からも獲得していける。

募集は無料の「普通募集」もあり、こちらは1日10回回せて「武将かけら」までが排出される。ちなみに素材も排出される闇鍋方式。

精鋭募集は、「1回・288元宝」または「10連・2480元宝」で回せて、10連の方がややお得になっているぞ。

また、10連ではS武将1体が確定排出され、50連ごとにS+武将が1体確定排出される。

排出割合は、SSS武将2.40%。こちらも武将だけでなく育成素材なども排出される闇鍋方式ガチャだ。

ご利用は計画的に!

 

「三国戦神記」のダウンロードは、

こちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です