「宮ノ計(パレス・トリック)」は、女同士の嫉妬や陰謀渦巻く宮廷バトルが魅力の大人のRPG!レビュー・感想

『宮ノ計(パレス・トリック)』は、ドッロドロの人間関係を描いた大人なRPGを楽しむことができるアプリゲーム!

戦略性の高いターン制バトルから、見た目を変更可能なオシャレ機能、さらには他プレイヤーに嫌がらせできたりと、非常に幅広いコンテンツが魅力となっている。

今回はそんな『宮ノ計(パレス・トリック)』について解説していく。

本記事を読み、ぜひプレイ前の参考にして欲しい。

本記事から得られるもの
  • 『宮ノ計(パレス・トリック)』の面白さから魅力を知ることができる。
  • 『宮ノ計(パレス・トリック)』の遊び方や序盤の進め方を知ることができる。
  • 『宮ノ計(パレス・トリック)』はプレイする価値があるのか?その結論とは?

『宮ノ計(パレス・トリック)』の面白さや魅力とは?

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー

『宮ノ計(パレス・トリック)』の物語は、古代中国の宮廷が舞台。主人公は、先帝に反抗し裏切った一族の生き残りだ。

反抗の罪を許してもらい、妃として平穏な人生を歩もうとするが…他の妃からの嫉妬や陰謀の渦に巻き込まれてしまう

韓国ドラマさながらの、ドロドロな宮廷劇を描いた物語となっている。

プレイヤーの選ぶ選択肢によって物語が進行するので、実際に主人公になった気分で遊べる大人なRPGだ。

似たようなゲームに「謀りの姫」がある。

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー②

本作は、ドッロドロな物語を楽しみながら、時折セミオートコマンドバトルを楽しめる仕様に作られている。

物語が余りにも濃厚なのでバトルは飾り程度かと思いきや、バトルもしっかり作り込まれているのが驚きだ!

最大6人で編成するバトルでは、どんなデッキで挑むか?どのタイミングでスキルを使うか?といった戦略も味わうことが出来る。

力で物事を解決しようとする相手には、こちらも力で対抗しよう!

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー③

本作には、メインの物語やバトル以外にも様々な楽しみがある

子猫にご飯をあげて仲間にしたり、オシャレを楽しんだり…

時には他の妃の頬っぺたをつねってしつけてみたりと、宮廷での妃様ライフを満喫することが出来る(笑)

ドロドロの宮廷で、人柄の良い妃になるのも意地の悪い妃になるのも、全てあなたの行動次第だ。

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』の進め方

まずは主人公を決めてメインクエストを進めよう

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー④

ゲームを開始したら、まずは主人公を決めよう!

主人公は性別と職業を選択することが可能で、選択した内容によって物語の進み方も変わってくる。

あなたの分身となる選択なので、自分の思うままに選んでみよう!

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー⑤

自分の分身を選択したら、まずはメインクエストを進めていく。

本作はゲームを進めることで、色んな要素が解放され凄まじいボリュームになる。

物語にバトル、ペット要素や服装のオシャレ、他のプレイヤーと親交を深めたり、意地悪したりと、全ての要素を挙げていくととキリがない程だ。

それらの要素を楽しむために、序盤のチュートリアルをしっかり受けておこう。

 

強力な布陣を組み戦いに挑もう

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー⑥

メインクエストで展開されるドロドロな物語には喧嘩も付き物。

本作では喧嘩=バトルといった異色の展開が面白い!

バトルは主人公と、仲間である従者の最大6人で行う。

バトルに重要な布陣だが、「主力」を前衛に置き、後衛は「主人公」を中心に「出陣」を左右に配置する形となる。

「主力」と「主人公」は手動で指示が可能だが、「出陣」に位置する従者には指示が出来ない。

それらを考慮し、布陣のどこに誰を配置するか考える必要がある為、戦略性の高いバトルを味わうことができるのが魅力だ!

 

オシャレやペット要素を楽しもう

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー⑦

メインとはまた違う楽しみ方ができる「衣装」要素と「ペット」にも注目してほしい。

ゲームを進めていく中で獲得できる衣装は装備することが可能だ!

衣装は頭から足、さらに持ち物や髪飾りと、かなり豊富。

手に入れた衣装でオシャレすることで、謀り力(戦闘力)が上がるので意外と重要だそ!

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー⑧

そして「ペット」要素

野良ネコに出会いご飯をあげるところから始まり、以降うさぎやトラ、パンダといった様々な可愛いペットを仲間にすることが出来る。

ペットも衣装と同じで戦闘力に繋がるので、積極的に可愛がってあげよう。

 

他プレイヤーと交流してみよう

『宮ノ計(パレス・トリック)』レビュー⑨

他にも、本作の魅力は他プレイヤーと交流できる点。

親交を深める場合は「拝謁」して、顔を出してみよう!

お互いの「魅力」や「声望」を上げることが可能で、好意的に交流を計ることが可能だ。

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』感想

逆に意地悪したい場合は、相手をつねったり悪い噂を流したり…

さらには毒を盛る…なんてこともできる(笑)

相手の「声望」を下げたりと、嫌がらせをするのが目的だ!

このように、良い妃にもなれるし、悪女にもなれる自由度の高さが大きな魅力となっているぞ。

 

『宮ノ計(パレス・トリック)』の感想・レビュー まとめ

最後にまとめに入ります。

『宮ノ計(パレス・トリック)』の面白さ
  • 韓国ドラマさながらのドロドロ宮廷劇を楽しめる。
  • 戦略的なデッキを組む、コマンド選択制バトルが面白い。
  • サブコンテンツが豊富で飽きる心配がない。

以上で説明は終わりとなるが、結論を申し上げると『宮ノ計(パレス・トリック)』は、ドッロドロの人間関係を描いた大人なRPGを楽しむことができるアプリゲーム!

デッキを組むターン制バトルは戦略性があり面白い。

さらに、妃としての生活を体験できるサブコンテンツも魅力的。

特に他プレイヤーに対して優しくしたり、意地悪まで可能な点が自由度が高く非常に面白いポイントだ。

無料でダウンロード可能なので、試しに一度プレイしてみてはいかがだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です