「茜さすセカイでキミと詠う」は、和風ファンタジーとパズルゲームが融合したアドベンチャーゲーム!レビュー・感想

『茜さすセカイでキミと詠う』は、パズルRPGとライトノベルを同時に楽しめるハイブリッドゲーム!

男性に人気がありがちな「パズルRPG」というジャンルと、女性が好きな恋愛要素のあるストーリーが秀逸なアプリとなっているぞ。

今回はそんな『茜さすセカイでキミと詠う』について解説していく。

本記事を読み、ぜひプレイ前の参考にして欲しい。

本記事から得られるもの
  • 『茜さすセカイでキミと詠う』の面白さから魅力を知ることができる。
  • 『茜さすセカイでキミと詠う』の遊び方や序盤の進め方を知ることができる。
  • 『茜さすセカイでキミと詠う』はプレイする価値があるのか?その結論とは?

『茜さすセカイでキミと詠う』の面白さや魅力とは?

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー

本作の物語だが、ある日、あなたは「日ノ許(ヒノモト)」という異世界に導かれる。

この世界では、日本の偉人と同じ名を持つ「ツクヨミ男子」が暮らしていた。

かつての日ノ許では太陽から恵みを得ていたが、今では太陽すら上らず昼も夜も茜色に染まっている。

またそんな中、突如現れた「式神」による神隠しも頻発。あなたがこの世界に導かれた理由は、日ノ許を救うため…。と、いったストーリー!

和テイストな世界観で展開される本作。主人公は神隠しの謎を解き、失われた太陽を取り戻せるのか注目だ!

 

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー②

ゲームジャンルとしては、「和風ファンタジー×恋愛」パズルRPG!

ソシャゲでは定番のパズルRPGを女性にも親しみやすく制作された作品だ。

厳密に言うと同じ絵柄を3つ揃えて攻略する「マッチ3パズル」に、バトルの要素を組み込んだ内容となっている。

パズルで頭を捻りながら、イケメンたちに癒されるバランスの良いゲーム体験が出来るだろう。

 

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー③

本作にはパズルRPG以外にも注目すべきポイントがある。

それはライトノベルにも引けを取らないストーリーだ!

本作の肝となっているメインストーリー「日ノ許物語」を始め、「外伝」や総勢60名以上のツクヨミ男子が活躍する「男子物語」とレパートリーも豊富である。

また主人公の選択次第で、ツクヨミ男子の容姿が異なってくる「覚醒」システムなんかもあり、きっとお眼鏡にかなうイケメンを見つけることができるだろう。

『茜さすセカイでキミと詠う』の進め方

チュートリアルをクリアしてツクヨミ男子を入手しよう

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー④

ゲームを開始すると、チュートリアルから始まる。

ここではパズルやバトルの基本、ツクヨミ男子の育成方法が軽く解説されるので、しっかりチェックして、ゲームの基本を覚えておこう!

またチュートリアルをクリアすることで、ツクヨミ男子を選んで獲得できる。

選択肢も豊富に用意されており、きっと好みの男子がいるはずなので遠慮なく貰っておこう。

 

任務に沿ってゲームを進めよう

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー⑤

初心者が道に迷わないように「任務」が用意されているぞ。

こちらには自身のレベルに合わせた「やるべき事」が記載されている。

これらをこなすことで、チュートリアルで培った知識を実践できるので、よりゲームの理解を深めることが出来るだろう!

またクリアする事でもツクヨミ男子の報酬が待っているので、新たなイケメンと出会うチャンスだったりもするぞ!

 

お気に入りのツクヨミ男子を覚醒させよう

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー⑥

本作の大きな魅力は「覚醒」システム。ツクヨミ男子のレベルを最大にして、専用のアイテムを揃えれば覚醒させることが可能だぞ!

覚醒には「陽」と「陰」の2種類が用意されており、姿やステータスが異なっている。またストーリーにも影響が与える、非常に重要なシステムだ。

ある程度ゲームを進めて、推しのツクヨミ男子が出来たら、ぜひ試してみて欲しい。

彼らの新たな一面を楽しむことが出来るだろう。

 

書物庫で数々の物語を堪能しよう

『茜さすセカイでキミと詠う』レビュー⑦

ゲームをプレイしている中で、解放した物語は「書物庫」で読むことが可能だ!

種類豊富で細かく作り込まれた物語はぜひとも堪能してほしい。

また物語以外にも、「男子名鑑」や「画集」なんかも用意されていて、イケメンや思い出のシーンの写真を眺めることが可能だ。

またこちらでは「推し男子」も設定することが可能で、好きな男子を見つけた際にはぜひ設定してみて欲しい。

『茜さすセカイでキミと詠う』の感想・レビュー まとめ

『茜さすセカイでキミと詠う』感想

最後にまとめに入ります。

『茜さすセカイでキミと詠う』の面白さ
  • ライトノベルにも引けを取らないストーリーが面白い。
  • 本格的なRPG要素のあるマッチ3パズルも楽しむことができる。
  • 育成要素や物語の解放など、やり込み要素も豊富。

以上で説明は終わりとなるが、結論を申し上げると『茜さすセカイでキミと詠う』は、パズルRPGとライトノベルを同時に楽しめるハイブリッドなゲーム!

男性に人気がありがちな「パズルRPG」というジャンルを、女性にも遊びやすく設計されているのは、かなり高評価だった。

またしっかり遊び応えと読み応えが両立されているのもGOOD。登場するツクヨミ男子も豊富で、性格や容姿も千差万別なところも素晴らしい。

パズルが好きな人、RPGが好きな人、イケメンと恋してみたい人といった幅広い層にオススメできるゲームとなっているぞ!

 

無料でダウンロードできるので、ぜひ一度プレイしてみてはいかがだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です